延命酢は昭和8年創業の静岡県の有限会社近藤酢店でつくられているみかんを原料とした酢みかんビネガーです。

原材料はみかんや天然はちみつなどで合成保存料などは使用していない自然派食品ということで、健康志向ブームやダイエットブームで評判を呼び品切れになることもある人気商品です。

 

延命酢はみかんを原材料としていても、みかんの香りがするわけではないので普通の酢と同じような使い方ができます。

延命酢の酸度が穀物酢の平均4%に比べると2%と少ないため酸っぱいのが苦手という方にも食べやすいようです。

その特性を生かした使い方として、サラダなどにそのままかけるだけでもサラダをおいしく食べることができます。延命酢は穀物酢などに砂糖をプラスして作る酢のものの代わりに延命酢だけをかける使い方ができるのでとても便利です。

 

また、健康ブームのお酢ドリンクとしても、水で割っただけでおいしく飲むこともできます。

お酢のドリンクはどうして健康にいいのでしょうか。

酢の成分である酢酸が体内でクエン酸になりエネルギー消費のサイクル、クエン酸サイクルを活発にしてくれるからだといわれています。

余分な脂肪をため込みのを防いでくれるため、肥満予防や血圧、血糖値の上昇の予防、疲労回復、肩こり予防などクエン酸のもたらす効果が期待できます。

 

お酢の使い方としては1日に大さじ1杯から2杯分を飲むことが目安です。

延命酢の場合は酸味が少しマイルドなのでカップ4分の1くらいが目安となります。

お酢度リングの使い方の注意点は空腹時の飲用は避けることです。

特に胃腸の弱い方は注意が必要です。

 

胃腸の弱い方は延命酢のような酸味のあまり強すぎないものを調味料として使用する使い方の方があっているかもしれません。

酢はダイエットや健康に効くからといって使い方を間違えたり、過剰に摂取したりすると、胃腸を壊してしまったり、体調を悪くしてしまうことがあるので注意しましょう。

 

>>延命酢の詳細はこちらです<<