てまひま堂にんにく卵黄

てまひま堂にんにく卵黄は、青森県七戸地区産厳選にんにくと、宮崎県霧島山麓 たまご牧場の有精卵を使用して、自社工場で生産する程のこだわりようですね。

てまひま堂にんにく卵黄は健康食品に分類されるので、他にサプリメントや健康食品等を飲んでいる人でも、安心して併用する事が出来ます。

 

にんにくは身体に良いけれど、どうしても臭いが気になりますよね。

このにんにくの臭いは「アリシン」と呼ばれる成分で、空気中の酸素に触れる事で「アリナーゼ」と呼ばれる成分に変わります。

 

この「アリナーゼ」がにんにくの強い臭いの元となる成分です。

「アリシン」自体は無味無臭の成分で、強力な殺菌・抗菌効果が有り、約12万倍に薄めたとしても、コレラやチフスに対して強い抗菌力を示すようになります。

 

でも、臭いですよね(笑)

てまひま堂にんにく卵黄は2重のカプセル構造なので、腸内に届くまで溶ける事は有りません。

 

現在市販されているにんにく卵黄に近い商品は、カプセルが弱くて胃で溶けてしまう事が多く、口臭の原因になったり、胃液と反応して効果が弱くなったりしてしまいます。

 

ですが、てまひま堂にんにく卵黄は腸内で溶けるまでカプセルが持続するので、有効成分が腸内まで届き、口臭の原因になる事は有りません。

更に、てまひま堂にんにく卵黄は1日当たり約59円なので、毎日続けていても家計の負担になる事は有りません。

 

>>てまひま堂にんにく卵黄の詳細はこちら

 

コメントを残す